さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2012年03月26日

 諸行無常・是生滅法

某公園内の小路脇に 幹だけの古木が 一本ポツンと 立っていた。

よく見ると 幹には かさぶたの集まりの様に 白っぽい色のきのこが 所狭しと生えていた。

屹度 白色腐朽菌が 繁殖したのでしょう。 白色腐朽菌には シイタケ エノキタケ マイタケ 等 食用になるキノコもある。

最近は 白色腐朽菌を利用して 木材のリグニン質を糖化し その糖化物から バイオ燃料を製造する等の エネルギー研究も行われている。

これらのことは 物理学的には 物質不滅・質量不変の法則 であり 仏教的には 諸行無常・是生滅法(ぜしょうめっぽう) の理(ことわり)と言うことなのでしょう。

我々が住む世界の文明は 物質と エネルギーと 最近は 情報を加えた 三者で形成されて来た。

そのエネルギーも 原始は 食物の代謝による 人力・牛馬の エネルギーだったのが やがて 水車・風車のような 所謂 位置・気温の差による エネルギーに代わり 更に 燃焼効率が良い 化石によるエネルギーに変わった。

その代償として 温室効果ガスを充満させ 地球温暖化と言う 弊害の一因を 作って来た。

暫らく前からは 温室効果は抑えられるものの 極めて危険な 放射性物質を排出する 原子エネルギーが 使われだした。

ごく最近は 太陽光 地熱 風力等 の自然エネルギーを 利用するための開発が始まった。 

太陽系の惑星である地球が 恒星である太陽の エネルギーを利用しなかった 今までが おかしかったので 大賛成だ。

古木に寄生する 茸を見て こんな妄想を逞しうする 私は やはり 変わった老人なのでしょうね。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(日記 エッセイ)の記事画像
 しそちりめん
 介護付き有料老人ホーム
 桜の香りの串だんご
 何の取材なの
 定期検査
 居酒屋の飾窓
同じカテゴリー(日記 エッセイ)の記事
  また 引っ越しました (2012-04-08 15:00)
  お家騒動 (2012-04-07 16:00)
  しそちりめん (2012-04-06 16:00)
  介護付き有料老人ホーム (2012-04-05 16:00)
  桜の香りの串だんご (2012-04-04 16:00)
  何の取材なの (2012-04-03 16:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
 諸行無常・是生滅法
    コメント(0)