さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2012年04月01日

 居酒屋の飾窓

JR札幌駅周辺の ビジネス街の居酒屋に 金色の 瓢と杯とが飾られていた。

今年の干支の 辰 も番いで 金屏風を背にして 飾られていた。 

オフィスが多いこの界隈は 残業帰りの 会社員が 愚痴を語り ともに舐めあって 癒しを求めるには 絶好の場所だ と古い私は思っている。

でも 昨今は 個性派が多く 群れるのを 極端に嫌う人たちが多いと聞くから 案に相違した ロケーションなのかも知れない。

また 金色は 豊臣秀吉の時代から 人々の欲望の対象だ。 今は 出世より 生活を重視する人が増え 社会的ステータスが 地位から 蓄財に変わった。

所謂 アラフォーは 小さい時から 人生ゲーム と言う 遊びをしてきた人たちが多く 額に汗せず 一攫千金を 求めている人も少なくない。

佐賀県庁では ともに庁職員の夫婦が 知事の許可を得ず アパートと駐車場とを 経営していたとして 地方公務員法違反で 処分された と 3月31日付けの新聞に載っていた。

男性は 31日付けで 依願退職した。 不動産経営の目的は 財産を残したかったから だそうだ。 年齢は 40歳代後半だ。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日記 エッセイ)の記事画像
 しそちりめん
 介護付き有料老人ホーム
 桜の香りの串だんご
 何の取材なの
 定期検査
 札幌駅前地下歩道
同じカテゴリー(日記 エッセイ)の記事
  また 引っ越しました (2012-04-08 15:00)
  お家騒動 (2012-04-07 16:00)
  しそちりめん (2012-04-06 16:00)
  介護付き有料老人ホーム (2012-04-05 16:00)
  桜の香りの串だんご (2012-04-04 16:00)
  何の取材なの (2012-04-03 16:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
 居酒屋の飾窓
    コメント(0)